外壁塗装でトラブルに巻き込まれた場合には?

この記事の所要時間: 144

外壁塗装のトラブルの画像

外壁塗装にてトラブルに巻き込まれた場合には、どうしたら良いのでしょうか?
1日15件も国民生活センターに被害相談がある位ですから、「まさか自分に限ってない」という考えては捨てましょう。

どんなトラブルがある?

例えば、「不当に高額な請求をされた」「手抜き工事された」「色などの仕上がり」「近隣によるもの」などのトラブルがあげられます。
その他にも、特殊な例などもありますので、情報収集、業者選びは慎重になる必要があります。

もしもトラブルになったら?

情報収集など自分の出来る限りの対策をしたのにも関わらずトラブルになる事もあります。
トラブルが実際に起きた場合には、様々な方法があります。
そのひとつとして、国民生活センターに相談するという事があげられます。

国民生活センターに相談をする事で、弁護士の紹介、専門家の斡旋をしてもらう事ができます。
その他にも、クーリングオフの詳細などに関しても聞くことが出来ますので、まずは電話相談する事をオススメします。

国民生活センター以外にはある?

国民生活センター以外にも相談窓口はあります。
例えば、住宅工事などの専門的なトラブルに特化した「住まいるダイヤル」も候補としてあげられます。

公益財団法人住宅リフォーム紛争処理支援センターという所が管理している公的機関で、弁護士・専門家の紹介などを行ってくれます。
また、その他にも現在ある見積書のチェックなども行ってくれるので、提出してみるのもトラブル防止対策に繋がります。

外壁塗装の窓口で見積り依頼している場合は?

当サイトでオススメしている「外壁塗装の窓口」で見積りを行っている場合には、運営会社もサポートしてくれます。
参加業者は優良業者ばかりなので、トラブルになる可能性も低いと言えますが、万が一トラブルになった場合には、運営会社に相談する事で、的確なアドバイスをしてくれます。
24時間体制で対応してくれますので、些細な事でも相談してみると良いでしょう。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。