外壁塗装の隣家トラブルに注意しよう

この記事の所要時間: 156

外壁塗装の隣家トラブル

外壁塗装では、隣家トラブルが意外にもあります。
「仲が良いから大丈夫」なんて思っている人でも、意外なトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、十分に注意が必要です。
どんなトラブルがあるのか、あらかじめ把握して対策を取っておきましょう。

どんなトラブルが多いの?

よくあるトラブルとしては、塗料が飛散して隣家の物に付着したというものです。
工事を行う際には、養生を行い塗料が飛散するのを防止します。
しかしながら、養生をしていたとしても、養生シートの隙間から塗料が飛び出してしまったなどがあります。
隣家の方には、施工中は洗濯物をほさない事、車を出来れば別の場所に移動してもらうなど、挨拶の時に伝えておく必要があります。
業者の方もプロなので、様々な対策をとってはくれますが、打ち合わせの際に、どんな対策を取るのか具体的に聞いておきましょう。

その他にも、騒音や業者マナー違反など、様々なトラブルの事例があります。

対策で必ず行った方が良い事

施工前には必ず挨拶周りを行う必要があります。
打ち合わせの時に説明があると思うのですが、通常は業者が全て代行して行ってくれます。
仲の良い隣家などは、自分でも行っておく事がベストです。
こういった細かい挨拶をするだけでも、トラブル防止に繋がる事はあります。

挨拶を行う時には、業者名、住所、連絡先、施工期間、内容をしっかりと伝えておきましょう。
また、起こりえるトラブルの内容も話しておいて、トラブル防止対策をとってもらうのも良いと思います。

トラブルになった場合の注意点は?

もしも万が一トラブルになった場合には、必ず本人同士で解決をしない事です。
必ず塗装業者に話を通すようにしてください。
施工を行った業者の責任もありますので、しっかりとフォローをしてくれます。

ほとんどの業者はしっかりと対応してくれる業者ばかりです。
しかしながら、こういったトラブルが起こった際に、適当な対応をする業者も中には存在するようです。
そういった悪質な業者を選択しないためにも、慎重な業者選びをしたい所ですね。
3〜6社の業者に見積もり依頼、話を聞いて、選択する事で、より自分に合った業者を選択する事が可能となります。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。