外壁塗装の提案書って何?

この記事の所要時間: 137

外壁塗装の提案書

外壁塗装を行う際には、業者に依頼します。
外壁塗装も単に外壁に塗料を塗るという単純作業ではありません。
塗料にも種類がありますし、それぞれに機能性や価格面での違いがあります。
そのため、打ち合わせを綿密に行います。

その打ち合わせの際に業者から提出される書類が提案書です。
仕様書と同じ書類ですが、外壁塗装を行う前に工事に関わる全ての事が記載してあります。

提案書の内容について

提案書の内容は、塗料の名称、色、容量などが記載されています。
提案書に記載してある全ての内容で工事が進みますので、提案書を関して分からない所があれば、担当者にしっかりと聞いておきましょう。
外壁塗装の業界では、仕上がりによるトラブルも多いので、防止対策としても必ず確認が必要となってきます。
特に色に関する揉め事は非常に多いので、試し塗りなど徹底して行うようにしてください。

提案書を作成する前には、しっかりと外壁診断を行います。
また、依頼主にもヒアリングを行った上で作成しますので、無駄がありません。
ただし、各業者によって提案書が異なります。
色々な業者の提案を聞いておきたい所です。

注意したい事は、提案書を作成を行っていない業者もありますので、注意しておきましょう。

注意点

出来るだけ打ち合わせを綿密に行ってくれる業者でなければ、トラブルになる可能性もあります。
打ち合わせには、調査なども必要となりますので、人件費が必要となります。
多少価格が高くなったとしても、しっかりと行ってくれる業者に依頼したい所です。

特に初めて外壁塗装を行う方は、どんな業者が存在するのか分からないと思います。
サービス面、価格面を比べる意味でも、複数の業者の話を聞くようにしておきましょう。
その際には、一括見積もりサイトを利用すると、スムーズに比べる事が可能となります。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。