PGSホームの口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 241
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

CMを見たことがあったので、PGSホームを利用してみました

築19年の家をPGSホームで外壁塗装をしました。

状態はさほどひどい状態ではないと思っていたのですが、数年前から色あせているなと感じていたのでそのうちなんとかするかと考えていました。

その後一度機会があったのでPGSホームではない地元の業者に見てもらったことがあるのですが、想像以上に高額な費用がかかると分かりその時はあきらめました。

ところが、問題がないと考えていたのは素人の妄想だったようです。
基礎と外壁の境目あたりに黒いものが出てくるようになり、壁自体もぼこぼことした膨らみやひび割れが見えてくるようになりました。
最初は気にしないと気づかない程度だったのですが、日を追うごとにそれが広がって目立つ様になってきたのでいよいよ何とかしなければならないと思い、外壁塗装に踏み切ることにしました。

ただ、以前見てもらったときのような高額な費用はなかなか出せないので、なんとかならないものかと色々と調べていると、費用には業者間で差があることが分かりました。

そして、それを比べられる一括見積というものも存在することを知り、試しに使ってみることにしました。

使い方は簡単で、5分ほどで利用できる外壁塗装業者が3件出てきました。
すぐに見積額が出るというわけではなく、その3件に見積もりを出せるようになっていたのですが、いざ見積依頼を出してみると数分で電話がかかってきて1時間ほどで3社の見積もりを受けることになりました。

日程的に1日で終わらせないと長引くと思い時間をずらして行ったのですが、すべての見積もりを取った後に費用をか比べてみると確かに大きな差が見られました。

また、見積書の内容にも違いがありこれが費用の差にもなるのだろうと体感できました。
どの業者も以前見てもらった地元業者より安かったのですが、塗料の種類が多かったPGSホームで塗装することにしました。

PGSホームが勧めてきたのは光触媒塗料というもので、壁の汚れを自分できれいにする機能を持ったものです。

効果は結構あるようで、カビなどもつきにくくなるとのこと。
メンテナンスも楽になるということで光触媒塗料を選択して、色のサンプルを見せてもらい今までとは違う色にすることにしました。

塗装が始まる数日前に周辺への挨拶も行われ、その後足場とカバーのようなものを取り付けた後に塗装が始まり、16日ほどで完了しました。

足場がなくなると黒い部分やひび割れがなくなっていて、以前よりも光っている感じがしてきれいでした。
光触媒塗料だから光るというわけではないのでしょうが、陽の光を反射してきれいでした。

今後15年は保証してくれるそうなので、暫くの間は壁の心配をすることもなく過ごせると思います。
15年後に塗り直す事になると思いますが、またPGSホームを利用します。

【完全無料で外壁塗装の相場を調べる事ができる】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 完全無料で費用相場を知る事ができる
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
また、業者によって外壁塗装の費用は数十万円の差が出る事も珍しくないので、外壁塗装の費用相場を知っておく事は重要です。
⇒「無料で外壁塗装の費用相場を調べてみる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名で。 より:

    2020年12月、酷い会社です。塗装剥離、施工不良、証拠の写真をみせても工事完了したので支払いを求め、支払わないと延滞金がつくとのこと。営業とは連絡取れなくなり、現場監督、本社相談担当ともに質問事項には答えない!悪徳業者!最悪!ウソつき!詐欺!!!!!

    • 匿名 より:

      全く同じような状態で、困っています。悪徳業者に間違いないと思います。みなさん気をつけて下さい。施工に不備があっても、理不尽な言い訳をして認めないようです。

  2. 渡邊 敦郎 より:

    光触媒の良さをPRされて高いけどそれなりの効果が有ればと思い決めました。
    所が工事が始まると、結構いい加減でクラークが多数有るのに知らぬふり、補修せずに塗装完了。(後で自分で補修しました)屋根下(下屋)の板も2枚剥がれて居るのを観付けても知らんふり。(後から適用外と言われました。)又、2度塗りと言われたので一度塗完了後にセロテープを貼って居たのに2度塗りの形跡がなかった。問い詰めたらあの時は既に2度塗り後との一点張り。最後に屋根には光触媒塗装は無し。(後の説明で光触媒は屋根には効果が無いとの事、見積もりには確かに入って居なかったのでこちらの負け、でも屋根にこそ、して欲しかった。)こんな業者をあなたは選びますか?!!。

  3. やっぱりかぁ より:

    私も現在外壁と屋根の塗装を依頼しほぼ完了状態です。
    もともと悪い評価もあったので事前に工程毎に日程を区切ること、塗料は必要量と使用済み量を確認するからと話して契約しました。
    塗料は事前に到着したのでLotNo等を撮影しておき、塗装後に確認すると確かに手配分の缶数でしたが2つが別のLotNoのものと入れ替わっており。。。
    しかもそのうちの一つは1年以上前のLotNoというありさま。言い訳は未開封の予備を間違って先に使ってしまい使用しなかった缶は早々に持ち帰ったとのこと、また古い塗料でも問題ないということ。そこから不安になりいろいろ確認し、目玉の光触媒クリアの塗装量についても不安になったため、完了確認書にサインする前に、ちゃんと満タンであったという事実確認と、使用した独自塗料の仕様書を要求するもそこから態度が硬化し会社の方針で一切回答しませんとのこと。
    いま今後の対応どうしようか考え中です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。