マンション外壁塗装の修繕費と耐用年数とは?

この記事の所要時間: 134

マンション

マンションの外壁塗装の修繕費と耐用年数について記載していきたいと思います。

まず耐用年数ですが、一般住宅同じ10年程度で塗り替えの時期になります。
外壁の塗り替えの他にも、5年ごとに防水や鉄部塗装を行うと、より耐久性が向上します。

マンション塗装の修繕費は?

修繕費用は、規模によって大きく異なります。
平米単価で言うと、3,500円から5,000円程度となっています。
1,500円も開きがあると、規模によってはかなり高額な費用の差が生まれる事となります。
しかしながら、注意しておきたいのは使用している塗料や工法を見るという事です。

いくら安くても「アクリル塗料」のようなグレードの低いものを使用していては、次の塗り替え時期が4年程度なので、コストパフォーマンスが悪くなる可能性があるのです。
現在では、シリコン塗料が一番多く利用されています。
多少高くなったとしても、シリコン塗料以上のグレードを選んだ方が良い場合があります。
塗料の選択に関しては、業者に要望、予算を伝えて合った物を選択してもらいましょう。

また、足場代がマンションの場合には非常に高くなります。
そのため、無足場工法やゴンドラ工法で足場を設置しずに施工を行う方法もあります。
費用面でも大きく異なりますが、足場がない分、技術面がしっかりとした業者でなければなりません。

費用面、技術面でしっかりとした業者を選択するためにも、必ず複数の業者に見積もり依頼をして比較をするようにしてください。

工期はどのくらい?

工事の期間としては、1ヶ月から2ヶ月地度を必要とします。
規模にもよりますので、業者に事前に確認をして、計画をしっかりと立てておくようにしてください。
入居者にも塗装の1ヶ月前から通知をする必要があります。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。