アップルペイントの口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 242
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

アップルペイントで、予想以上に質の良い塗装ができました

アップルペイントという塗装業者に外壁塗装をお願いしました。
予算が外壁塗装を行うには少し足りない位だったのですが、十分な質を確保してくれました。

アップルペイントは、訪問販売にて知りました。
アップルペイントとは別に、一括見積を利用した際、全部で4つの業者が対応業者として見積もりを依頼できたので全部にお願いしてみたのですが、これが結果的に最良の選択につながったと感じています。

アップルペイントを含めて、5つの業者から見積もりを取るのは多少時間がかかりますが、それぞれの業者の違いを比較できたのは有利でした。
費用面だけではなく、どんな内容で塗装をするのかを見積書というもので確認できるので、どの業者がどんな塗装をするのかも比べられます。

最初に予算を伝えていたので、それぞれの業者は予算内でできる範囲を見積書に書いてくれていたのですが、アップルペイントだけその範囲が広かったので選択しました。
また、どうしても予算を超える場合はローンが用意されていることも選んだ理由です。

アップルペイントとは打ち合わせをするのですが、その前に保証などの説明がありました。
打ち合わせの本題は塗装に使う塗料の種類と、塗装の色、どんな塗り方にするのかというもので、塗装の基本的な部分はアップルペイント側から提案が出てくるので、それを選んで組み合わせていくような形で進んでいきました。

ただ、色や塗り方に関しては私が決める必要がありました。
特に色は外壁塗装では重要な要素の1つで、家の外観を決めるだけではなく実際に塗装したときにサンプルカラーのとおりにはならないこともあるらしく、周りの環境などを考えて微調整をしていきました。
色の選択自体も悩んだ時間が長かったために、打ち合わせは2ヶ月ほど時間を掛けることとなりました。
2ヶ月間の間に7回の打ち合わせを行い、1回あたり大体1時間ちょっとだったと思います。
塗装のデザインなども間上げる必要があったので結構悩んだのですが、時間をかけたおかげで塗装内容は充実したと思います。

あとはアップルペイントに任せっきりです。
塗装前の挨拶まわりもアップルペイントでやってくれますし、塗装工事当日になると作業開始前の挨拶と説明があります。
作業前の説明では窓が開けられないことがある、臭いがすることがある、塗料が掛かってはいけないものの指定などを経て作業が開始されました。

予定作業日数は15日間で、天候などの影響出遅れることもあるそうですが滞り無く作業は進み、予定通り15日間で終了しました。最後に立合い確認をしながら塗装の状態確認をして、何かアレば24時間対応の窓口あがるので連絡してほしいということでした。

新たに塗られた外壁は新築のいえと遜色のないほどきれいです。予算も不足なく、ローンを組まずに終えられたことも幸いでした。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。