冬の外壁塗装を行う前に

この記事の所要時間: 143

冬の外壁塗装の画像

冬に外壁塗装を行う場合の注意点について記載しているページです。

外壁塗装は冬に向いていないと言われていたり、インターネットにも記載してあるサイトがあります。
しかしながら、塗料の開発も進んでいるという事もあって、冬に塗装を行ったとしても全く問題ありません。

ただし、気温がマイナスの地域や豪雪地帯の場合など特にひどい場合には、気になる方もいると思います。

外壁塗装の理想の気温

外壁塗装では、5度以下の場合に塗装を行うことができません。
乾燥時間に問題が出てくるのですが、冬は乾きにくいという事もあって、特にしっかりと乾燥させる必要があります。
そのあたりに関しては、依頼する業者が知識豊富で知っていると思いますので、問題はないと思います。
施工期間が、通常よりも伸びるケースが多いので、外壁塗装の施工スケジュールはしっかりと聞いておきましょう。

また、近隣への外壁塗装などの配慮も必要となります。
業者が代行して行ってくれますが、特に仲の良い近所の場合には、自ら挨拶する事をオススメします。

その他にも、湿度が90%を超えるような場合には、行うことができませんので、季節の他にも湿度なども気にする必要があります。

冬の屋根塗装は?

外壁塗装と一緒に行うことが多い、屋根の塗装に関しても、あまり気温が低すぎると施工ができない可能性があります。
日が暮れると、塗装の表面が濡れてしまう可能性がありますので、施工は10時〜14時くらいが最も良い時間帯と言えます。

まとめ

最終的に、今の塗料であれば、ほとんどの地域で冬に限らず塗装を行うことができます。
しかしながら、温度や湿度に十分に気を付ける必要があります。
北海道など積雪があり、氷点下が続く地域などの場合には、冬に施工が出来ません。
外壁塗装を検討している方は、一度業者に相談をしてみる事をオススメします。

業者によっても、解答が異なりますので、色々な業者の話しを聞くと参考になります。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。