住友不動産リフォームの口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 242
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

2回めの定期外壁塗装を住友不動産リフォームにお願いしました

築22年の一戸建て、盾あ当初からメンテナンスは計画していたので11年前に外壁の塗装をしています。
今回2回めとなるのですが、前回利用した業者さんの質があまり良くなかったので、質の良い作業をしてくれる外壁塗装業者を探していました。

贅沢を言えば、知名度の高いところだとなおOKだったのですが、今回はその希望も叶いました。

最初に困ったのは業者探しで、タウンページをめくっては見たものの、大量の業者が並んでいてどこに電話をかければいいのか迷いました。
何件か電話を掛けてみたものの、対応地域ではないという返事もありどうしたものかと考えていた所、ネット検索を思いつきました。
検索すると外壁塗装の一括見積というものもあったので、これを利用してみたところ簡単に対応地域内の外装塗装業者が見つかりそのまま見積りを依頼してみました。

4件の外壁塗装業者が出てきたのですが、面倒だったので何も考えずにそのまま見積依頼をした所、2時間ほどの間に4件の業者全てから電話連絡がありました。

まずは見積りですが、4件の外壁塗装業者を一度に相手にするのは無理なので、土日の休みの日に1件づつ来てもらうことにして2週間かけて見積りを取りました。
4つの業者は末bて詳しい見積書を出してくれて、なかなか甲乙付け難かったのですが今回は住友不動産リフォームにお願いすることにしました。
理由は有名不動産業者のグループ企業であることと、料金体系があらかじめ明示されていたので見積書がわかりやすかった点が大きく影響しました。

ここなら安心だろう、というのが見積書から伝わってきたという感覚です。

依頼後は住友不動産リフォームとの担当者と打ち合わせになったのですが、専任だったようです。
何度か打ち合わせをしたのですが、毎回同じ人でした。そのおかげか打ち合わせをする毎に内容が濃くなり、私の望む形で外壁塗装ができるようになりました。

打ち合わせで決まった事は、そのまま塗装作業に反映されました。
色はもちろんですが、塗料の種類や近所への配慮、作業途中での報告など、私が希望したことはすべて実現しました。

外壁塗装にかかった期間は17日、住友不動産リフォームが言うには少し遅めだったようですが、出来栄えは見事でした。
明らかに最初の外壁塗装とは質が違います。

塗装が終わったのでこれですべて済んだとおもっていたら、今度はチェックが入りました。
基準を満たしているかの検査だそうで、1つでも基準からそれていればやり直すこともあるそうです。
今回は基準を満たしていたようで、その報告を受けてから外壁塗装の完了となりました。

住友不動産リフォームはかなりきっちりとした外壁塗装をしてくれます。
なにからなにまで施工主抜きでは絶対やらないので、使い側としては安心できる塗装業者でした。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。