PGSホームの口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 241
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

CMを見たことがあったので、PGSホームを利用してみました

築19年の家をPGSホームで外壁塗装をしました。

状態はさほどひどい状態ではないと思っていたのですが、数年前から色あせているなと感じていたのでそのうちなんとかするかと考えていました。

その後一度機会があったのでPGSホームではない地元の業者に見てもらったことがあるのですが、想像以上に高額な費用がかかると分かりその時はあきらめました。

ところが、問題がないと考えていたのは素人の妄想だったようです。
基礎と外壁の境目あたりに黒いものが出てくるようになり、壁自体もぼこぼことした膨らみやひび割れが見えてくるようになりました。
最初は気にしないと気づかない程度だったのですが、日を追うごとにそれが広がって目立つ様になってきたのでいよいよ何とかしなければならないと思い、外壁塗装に踏み切ることにしました。

ただ、以前見てもらったときのような高額な費用はなかなか出せないので、なんとかならないものかと色々と調べていると、費用には業者間で差があることが分かりました。

そして、それを比べられる一括見積というものも存在することを知り、試しに使ってみることにしました。

使い方は簡単で、5分ほどで利用できる外壁塗装業者が3件出てきました。
すぐに見積額が出るというわけではなく、その3件に見積もりを出せるようになっていたのですが、いざ見積依頼を出してみると数分で電話がかかってきて1時間ほどで3社の見積もりを受けることになりました。

日程的に1日で終わらせないと長引くと思い時間をずらして行ったのですが、すべての見積もりを取った後に費用をか比べてみると確かに大きな差が見られました。

また、見積書の内容にも違いがありこれが費用の差にもなるのだろうと体感できました。
どの業者も以前見てもらった地元業者より安かったのですが、塗料の種類が多かったPGSホームで塗装することにしました。

PGSホームが勧めてきたのは光触媒塗料というもので、壁の汚れを自分できれいにする機能を持ったものです。

効果は結構あるようで、カビなどもつきにくくなるとのこと。
メンテナンスも楽になるということで光触媒塗料を選択して、色のサンプルを見せてもらい今までとは違う色にすることにしました。

塗装が始まる数日前に周辺への挨拶も行われ、その後足場とカバーのようなものを取り付けた後に塗装が始まり、16日ほどで完了しました。

足場がなくなると黒い部分やひび割れがなくなっていて、以前よりも光っている感じがしてきれいでした。
光触媒塗料だから光るというわけではないのでしょうが、陽の光を反射してきれいでした。

今後15年は保証してくれるそうなので、暫くの間は壁の心配をすることもなく過ごせると思います。
15年後に塗り直す事になると思いますが、またPGSホームを利用します。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    現在、PGSホームと揉めています。
    最終日まで特に何とも思っていませんでしたが、元々雨続きで作業が遅れていました。
    最終日も前日には光触媒の塗装を終わって最終日に足場を朝からバラす予定でしたが、作業遅れから足場をバラす前に光触媒の塗装をすると連絡がありました。
    こちらとしては足場をバラすのを遅らすものだと思っていました。
    朝、1時間ほど前に塗装屋さんがきましたが、コンプレッサの部品を忘れたらしく、そこから慌てて近くのホームセンターへ買いにいき、結果20~30分ほど塗って終わりましたと言うてきました。
    しかも、光触媒は他の塗料より高いので見積り金額は高いです。と言われていたのに使用した塗料は僅か500ccほどです。
    (1リッターほどの容器を持ってきて一回エアーブラシ?の容器に入れてましたが、それで家全体を吹き、戻ってきて容器の半分ほど光触媒の塗料をもどしていました)
    さすがにこれで光触媒の効果があるのか不安になり色々調べました。
    光触媒は透明塗料の為、他の業者では塗むらなどチェックするのに霧吹きで水を掛けて
    水が弾かないかチェックを行い、弾くところは再塗装を行っているそうです。
    ※光触媒塗装は親水性で水がはじかないようです。PGSホームにも書かれています。
    そこで同様のチェックを行うとあきらかに誰がみても弾いていると思われる状態になり、担当者へ連絡すると薄く塗っても効果があるといわれました。
    半年すれば効果は分かりますといわれたので、完成書類及び振込みは半年後でも良いのかと聞くとそれは困ると。。
    で、クリアで塗装がきちんと出来ているかどうしてわかるのか?と尋ねると職人を信用していますと回答され、呆れてしまいました。
    結局、こちらとしてはどうして水が弾くのか?水が弾いてクリーニング効果が出ていると何故言えるのかきちんと納得いく説明を求め、それが出来ないのであれば保証書の方にクリーニング効果が認められない場合、再塗装する旨を追記する様に求めましたが、拒否され現在、工事完成したからと完成書類も提出してない(施主側として工事完成を認めていない)のに請求書を送ってきたので消費者センターへ協議を行っています。

    現在、PGSホームで塗装した方も一度光触媒の検査をしてみた方が良いと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。