オリバーの口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 238
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

見積書のわかりやすさでオリバーを選択しました

3年ぶりに正月休みを利用して実家に戻ったのですが、かなり酷い状態になっていました。
家自体はまだ大丈夫なのですが、見た目がとにかく汚いのです。

どうもこの2年ほどの間に急激に汚れてきたらしく、白く清涼感のあった実家は少し黒ずんで光もないような状態になっていました。
よく見れば外壁に黒いシミのようなものがあり、亀裂のようなものも少なからず見えている状態。
触ってみると指に白いものがくっついてきて、触った部分がくっきりとわかるような状態です。

これはさすがにまずいのではと思い、家の状態についていろいろ調べてみました。
するとすべての状況は外壁というよりは外壁に使われている塗料が年月によって劣化していることで怒るということが分かりました。
これを改善するには塗料を塗り直すしかないようなので、両親へのプレゼントを兼ねて実家の外壁塗装をすることにしました。
といっても急な話だったので予算を用意できず、ローンを組んで利用することにしました。

外壁塗装業者を探すのには、家の異常を調べた時に見つけた外壁塗装の一括見積を利用しました。
両親はネットに疎いので、正月休みが終わった後に私が実家を離れてから一括見積を使い4社の外壁塗装業者に見積りを頼みました。
この時に実家の外壁塗装であること、依頼主である私は実家には住んでいないので連絡は欠かさないでほしいことを伝たのですが、どの業者も問題なく対応してくれました。

見積りは当然ですが実家で行われるので、私は立合いができないため両親に立合いをしてもらいました。
見積書は私にも輸送してもらうようにお願いしていたので、4社とも郵送で送ってくれました。

見積書を見比べた結果、内容が詳細に書かれていたオリバーにお願いすることにしました。

オリバーとはまず費用面の話をしました。
ローンを組みたいというと、オリバー側で手配してくれました。
ただ、最終的に意外にも予想以上に費用が安かったので貯金内で何とか収まることがわかり、考えた結果ローンは利用しませんでした。

休みの日に実家へ再び戻り、オリバーの担当者とあって最後の詰めを話し合いました。
両親も同席し、塗料の種類と色を決め、作業開始日はオリバーにまかせました。

一週間ほど経った後に両親から連絡があり、塗装が始まったと聞きました。
塗装作業は18日ほど掛かったようで、作業終了の知らせはオリバーから私にも連絡がありました。

両親がかなり喜んでいたので、また休みの日に実家へ行くと以前とは全く違うきれいな状態にもどっていました。
ただ、両親が塗装開始前に色を変更したようで、私が聞いていた色とは全く違う色になっていたのは驚きました。

今後実家の外壁塗装とメンテナンスはオリバーにお願いする予定です。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。