外壁塗装の2度塗りってどう?

この記事の所要時間: 126

外壁塗装の2度塗り

外壁塗装を行う際に気をつけて見ておかなければならない項目があります。
それは、塗装回数です。
ほとんどの業者が3回塗り以上を行ってくれます。
しかしながら、稀に2度塗りで終わる会社もあります。

まず一番始めに、複数の業者に見積書を依頼した時に、明らかに価格が安いという場合には注意が必要となります。
外壁塗装を行うためにも、材料費、人件費など様々な原価が必要です。
ある程度の原価が必要な中で安い金額を提供するというのは、非常に危険と思ってください。

塗料のランクや塗り回数、必要な工程が抜けている可能性があります。
他の業者の見積書の内容としっかりと比べるようにしましょう。

2度塗りってだめなの?

2度塗りをオススメしない理由としては、耐久性に問題が生じるためです。
外壁塗装は、耐久性の向上を目的としています。
最低でも3度塗りをしなければ、外壁塗装をする意味がないと思っています。

本当の悪徳業者になると、1回しか塗らないという所もあるようです。
確実に金額が安い場合には疑ってください。

トラブルを避けるためには?

2度塗りなどのトラブルを避けるためにも、必ず複数の会社に見積もり依頼をするようにしてください。
普段から外壁塗装に関する知識があるわけではありませんので、1社から話を聞いただけでは分からない部分も多いと思います。
複数の見積書を比較して、価格だけではなく、工事内容も確認するというのは非常に重要な作業です。

一括見積もりサイトを利用すると、非常に簡単に複数の業者から見積もり依頼する事が可能なので、外壁塗装を行う前には試してみてください。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。