外壁塗装で年末調整をしよう

この記事の所要時間: 123

外壁塗装で年末調整

外壁塗装では家の耐久性を向上させる事が出来るメリットがあります。
10年に1度行う事で、家のメンテナンスも万全で、より長く住む事が出来ます。
単に耐久性を向上させる事が出来るというメリットだけではありません。

外壁塗装の年末調整のメリットって?

外壁塗装で年末調整を行う事で、所得税の控除を受ける事が出来る可能性があります。
住宅借入等特別控除にて、要件を満たす事で、税金が安くなります。
その要件とは一体何なのでしょうか。

住宅借入等特別控除の条件とは?

・居住用
・100万円超の費用
・10年以上の住宅ローン
・100万円を超える費用の2分の1以上の居住用

上記の要件となります。
100万円を超える外壁塗装の工事となると、案外高めの施工かもしれません。
そういった控除もありますので、頭の片隅に入れながら、プランを決めていくと良いでしょう。
条件を満たしている場合には、申請を出す事によって、毎年自動的に控除する事も可能となっています。

外壁塗装を依頼する外壁塗装業者に関しては、詳細を知っているはずなので、色々と相談をすると良いでしょう。
個人事業主はもちろん、サラリーマンでも適用する事は可能です。
やり方、詳細の流れは聞いておく必要があります。

依頼主にとって最適なプランを提案してくれる業者でなければなりません。
複数の業者に見積もり依頼をして、話を聞いて比較検討する事をオススメします。

業者によって、提案力はもちろん、価格、サービス、保証も異なりますので、慎重に選ぶようにしてください。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。