みらい住宅開発紀行の口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 251
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

壁の汚れが酷かったのでみらい住宅開発紀行で汚れがつきにくい塗装をしました

親から相続した築35年の木造住宅を先日リフォームし、間取りも含めすべて変えました。

結構な費用がかかりましたが、古い家だったの間取りが複雑で動線も不規則になっていたこともあり思い切ってリフォームをしたのですが満足しています。

リフォームにより中身は新築と同様になったのですが、外から見れば築35年という年期を感じさせるたたずまいで、住んでいる人間がこういうのもなんですが「汚い家」という印象でした。
汚く見える原因は白い壁が汚れでまだら模様になっていることで、数年に1回ハウスクリーニングをして掃除はしていたものの年月には勝てないといった所です。

掃除をすればある程度汚れは落ちるのですが、シミは深く完全に綺麗にするには塗装をしなおすしか無いということで、外装をしてくれる業者を探していた所、仕事仲間が少し前に壁を塗り替えたと聞いていたので、業者を紹介してもらいました。

その業者がみらい住宅開発紀行だったわけですが、屋号から本当に外装できるのか不安でした(笑)
「紀行」ですからね、旅行会社かなにかと思いました。

紹介してもらった後にみらい住宅開発紀行はれっきとした外装を請け負っている会社で、仕事仲間の仲介により直接話すこととなりました。

まずは家の状態をみてもらうことになり、週末に来てもらうことに。

実際に家を見た担当者がいうには、うちの汚れはかなり酷い状態だったみたいで環境的に汚れやすいのではないかということでした。最初は単純に塗り直せば良いという考えだったのですが、今後のことを考えて汚れのつきにくい塗装をしてはどうかという提案がありました。

担当者の説明によれば、外壁塗装はそれなりの費用がかかるとのこと。
たしかに提示された見積額は良い金額だったのでしたが、なぜ提示された見積額になるような塗装を薦めるかの説明もしてくれました。

家の外壁は定期的に掃除をしても、塗料の経年劣化や自然環境による想定外の劣化はどうしても起こるとのこと。
ただ、今は塗料が進歩していて長期間耐えて汚れも防ぎ、汚れがついたとしても落としやすい塗料があるので、何度も塗り直すよりも経済的だということでした。

通常の塗料より多少経費はかかりますが、10年以上耐えるとこのとなので担当者の勧めを受け入れることにしました。
耐久年数もですが、10年間の保証があり保証期間内なら問題が起きても補修してくれるというのも決定打になりました。

作業日の前日、みらい住宅開発紀行が来て近所へのあいさつ周りをしてくれました。
数日間の作業中にはどうしても塗料の臭いや作業の音がするそうなので、事前にトラブルを避けるためだそうです。
自分で近所にお断りにいくつもりでしたが、その必要もありませんでした。

塗装作業は滞りなく行われ、予定通りに終了。
まだら模様で汚かった我が家は内だけではなく外からも新築同様になりました。

正直ここまで我が家の印象が変わるとは思っていませんでしたが、想像以上で満足しています。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。