リペイント匠の口コミと評判、体験談

この記事の所要時間: 248
【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】156万円→92万円に!64万円以上の値下げも可能。
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。

外壁補修としての塗装、安い費用での実現を目指してみました

外壁通すを初めてやってみました。
塗装したのはごく普通の一軒家で、築年数は18年、8年前に一度街壁を塗りなおしていますが今回はすでに外壁の塗装に問題が出ているので補修目的です。

塗装色やデザインは今のままでよく、塗り直しで現在の色と多少の違いが出たとしても構わないくらいのとくにこだわりのない塗装でした。
主目的が見た目の維持というよりも外壁の維持なので、とにかく安い費用で長い耐久度のある塗装をしてくれればそれで良かったのですが、最終的に見た目や塗装の機能も求める結果になりました。

外壁塗装をお願いしたのはリペイント匠という専門業者で、外壁塗装の一括見積を通して利用を決めた業者です。
一括見積で見つけてきた塗装業者で、見積もりを申し込んだ4つの業者のなかで最安値を出してきたので利用を決めました。

一括見積を利用した理由はいちいち塗装業者に1つずつ見積もりを依頼する事が面倒だったこと、友人が訪問業者によるリフォームを考えた時に、ネットでその業者を調べると悪質業者として名前が上がっていたので安全な業者を選定することが目的です。

また、今回利用したリペイント匠は訪問見積もり時の対応が他の業者よりもわかりやすいものだったのもあります。
他の業者も悪くはなかったのですが、費用をクリアして対応も良いとなるとここを選択する以外ありませんでした。

リペイント匠は最初に塗装についての提案をいくつか出してくれました。
用意できる予算内でできることを限界まで詰め込んだ内容から、限界まで費用を抑えた格安なものまで提案してくれました。
それぞれの内容の良い面と悪い面も説明してくれたので、選択をするときに助かりました。

提案を出して貰ってはその中の一部を拾い上げていくことを3週間の間に8回行いました。
その結果、色やデザインといったあまり重視しないとしていたはずのものまで詰め込んでしまいました。
これは予定外だったのですが、それでも予算内に収まったので問題なしです。

塗装の骨格が決まると、保証制度の説明がありました。
塗装の不具合は無条件補修、塗装がイメージと違う場合は完全返金、塗装が原因で起きた建物への損害も保証されるということで、結構手厚い内容になっていました。

塗装工事ですが、16日間おこなわれました。
工事前に近所へのあいさつ周りがあり、その後 足場が作られて職人が塗装をしていきました。
手際よく塗られていくもので、16日間はあっという間だったと思います。

すべての工程が終わると立合いをして検査がありました。
写真を交えながらどこがどういう状態だったのか、塗られた所に問題はないかを見て回りすべての塗装がおわりました。

ここまでが外壁塗装の一連の流れだったのですが、すべておわりほっと一息して家を見た時に、こんなにきれいになるものだなと実感しました。
予算の少ない状態でしたが、リペイント匠を選んで良い塗装が出来たと思います。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。