外壁塗装の現地調査について

この記事の所要時間: 126

外壁塗装の現地調査

外壁塗装を行う前には、必ず現地調査を行います。
これは実際に家のどの部分が悪いのかを診断をして、正確な工事内容の提案、見積もりの作成をするためです。

外壁塗装の現地調査の内容ですが、2つの事を行います。
まず最初に、依頼主へのヒアリングです。

外壁塗装を行うと言っても、塗料の種類も豊富で、色も様々な色から選ぶ事になります。
一番気になる予算の都合などもあるでしょう。
依頼主への最適なプランの提案、仕上がりによるトラブルを無くすためにも、必ずヒアリングという作業は行う事となります。

もうひとつの調査は、建物自体の調査です。
直接の目でプロがしっかりと家の診断を行います。
痛んでいる部分はもちろん、施工面積など塗装に必要な情報を集めていきます。

建物調査に関しては、業者によってもやり方が異なります。
有料の場合もあれば、無料の場合もあります。
報告書で提出する業者もあれば、ビデオ診断という事でビデオ撮影する業者も存在します。
どの業者でも正確に行ってくれる事は間違いないのですが、提案の方法や見積書の内容には違いがありますので、複数の業者に見てもらうのがオススメです。

建物調査の時間ですが、約1時間程度となっています。
詳細に関しては、担当者に確認をしておく必要があります。
しっかりと診断書や提案書という形でまとめてもらう事が出来ます。
打ち合わせの時に診断データを基に色々と提案してくれるのですが、分からない事があれば納得するまで担当者に聞くようにしてください。

外壁塗装では、トラブルも多い業界になりますので、必ず情報収集を怠らないようにしてください。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。