外壁塗装の悪徳業者を見抜く方法

この記事の所要時間: 159

外壁塗装の悪徳業者を見抜く方法の画像

外壁塗装の業界は非常にトラブルが多く、1日15件以上の被害相談が国民生活センターに寄せられています。
その中で、業者選びというのは非常に重要な項目であり、ここが失敗すると大きな損失をしてしまう可能性がありますので、十分に注意する必要があります。

今回は、外壁塗装を悪徳業者に施工依頼する事を防ぐ方法について記載していきたいと思います。

悪徳業者の手法を知ろう

まずは、悪徳業者がどんな方法で契約をするのか?という部分を知る必要があります。

1.モニター価格で大幅な割引

「地域限定」や「近所で施工をしているから」などと言った理由で、最初の見積りから半額以上の割引をする場合があります。
しかし、外壁塗装は必要最低限にかかる必要があります。
本来大幅な割引になる事はおかしいのです。
最初の見積りが、本来の相場よりもかなり高い可能性が高く、大幅な割引をしたとしても、相場くらいの価格、相場以上の価格になる事があります。

2.必要以上に不安を煽る

最悪、どうしても外壁塗装が必要な状態であったとして、1日や2日で変わる事はありません。
そのため、必要以上に不安を煽って「当日に契約をした○○万円の割引をします」などの手法であれば、怪しいと思った方が良いでしょう。

3.訪問営業

この方法での営業は、かなりトラブルが多いと言えます。
もちろん、ちゃんとサービスを提供している業者も存在します。
ただし、訪問営業にて当日契約する事だけはしないでください。
もしも契約をするにしても、しっかりと複数業者に見積り依頼をして、比較した上で契約をするようにしましょう。

悪徳業者を避けるためには?

悪徳業者を避けるためには、一括見積りして比較する事が一番です。
一括見積りをする事で、多くの業者と比較する事ができます。
また、当サイトでも紹介している「外壁塗装の窓口」のような一括見積りサイトには、一定基準の審査を通貨した業者しか参加していないので、質が高い業者ばかりです。

一括見積りサイトを利用するポイントですが、どこのサイトでも一緒というわけではありません。
参加する業者も異なれば、サポート体制も異なります。

あとは、必ず訪問販売などで営業マンの勢いに負けて当日契約をするという事のないようにしてください。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。