アパートの外壁塗装について

この記事の所要時間: 239

アパートの外壁塗装の画像

通常の一軒家を含め、アパートやマンションなどの集合住宅の場合でも、外壁塗装は必要になります。
外にさらされているわけですから、紫外線や風、雨などの影響もあります。
やはり10年に1度は業者に診断をしてもらった方が良いでしょう。

特に放置をしたままにしていると、後々大規模な修繕が必要になり、思っている以上の金額を支出しなければならない事になります。

外壁塗装で入居率があがる

アパートなどの場合には、自分で住んでいるというよりは、人に貸す事を目的としています。
そのため、見た目というのは非常に重要で、外壁塗装を行っただけで入居率があがったという話しも珍しくありません。

不動産業者が賃貸で紹介をする際も、他の物件も一緒に紹介するため、どうしても見た目を比較されてしまいます。
外観の第一印象で入居しないと判断されるともったいないので、外観を綺麗にするという意味でも非常にメリットがあります。

アパートを外壁塗装をするタイミング

10年に1度というのは冒頭で記載しましたが、あくまでも目安になります。
塗料の種類などによっても大きく異なりますので、定期的に業者にメンテナンスをしてもらうのがベストでしょう。
またその他の指標として、チョーキング現象、外壁のひび割れ、膨れ、塗料の剥がれなどがあれば、外壁塗装を行うタイミングと言えます。

必要な費用について

外壁塗装に必要な費用は、大きさや塗料の種類などによって大きく異なります。
見積り自体は無料なので、業者に見積りの依頼をすると良いでしょう。
その際に、複数業者に見積り依頼する事をオススメします。
複数業者に見積り依頼をする事で、比較する事ができます。

見積りで注意しておきたい事は、業者によって大きく料金が異なるという事です。
100万円単位で費用が違うというケースは珍しくありません。
一番安いからと言って必ずしも良い業者とは限りません。
必ずサービス内容もしっかりと比較をした上で、契約をするようにしてください。

規模が大きいので、足場の料金も高いと思います。
ブランコ工法というもので、足場を組まずに施工を行う方法もあります。
もしもブランコ工法が可能な業者であれば、そちらの見積りも出してもらうのもひとつの手段です。

施工期間は?

大きな規模になればなるほど時間はかかります。
だいたいの目安としては、1ヶ月から2ヶ月ほどで完了します。
しっかりと業者にスケジュールを確認しておきましょう。

注意点はある?

外塀塗装を行うとどうしても、通常の生活に支障が出てきます。
例えば、塗装をするため「洗濯物を干さない」「騒音が出る」「臭いが出る」などがあげられます。
特に集合住宅という事で、沢山に人に迷惑をかける事となります。
しっかりと事前予告をしなければ、トラブルになる可能性もありますので、注意してください。

騒音や臭いのストレスで、最悪ペットが入院すると言ったケースもあります。
妊婦の方なども施工中は別の場所に移動するなどの配慮も必要になるでしょう。

【24時間いつでも無料相談受付の一括見積りサイト】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「外壁塗装の窓口」です。

【外壁塗装をオススメする理由】
  • 審査によって選ばれた業者のみが参加している
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 100万円単位で安くなる事もある
  • アンケート調査で、90%以上の利用者満足度を達成
  • 24時間体制で女性専門スタッフが無料相談受付中
10万人以上の利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

外壁塗装の窓口の画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、外壁塗装の窓口が断り代行してくれます。
外壁塗装を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「外壁塗装の窓口」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ外壁塗装の一括見積りを行いたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。